2005年12月

http://flama.blog64.fc2.com/

フラメンコの動画 | →カホンあれこれ | →札幌のロックバー/ミュージックバー
MOVING PICTURES/RUSH
2005-12-18 Sun 14:11

関連用語: プログレ  ラッシュ  動画  レコード 

MOVING PICTURES/RUSH


外れの曲無しのアルバムでどれもこれも好きな曲ばかり。
「YYZ」から「Limelight」がいい。特に「Limelight」の後半はじーんときちゃう。
淡々としたベースラインがたまらん。

「Witch Hunt」が美しい。
大音量で聴くに限る。
これ入場曲にするプロレスラーはいないものか。


Rush - Limelight (Live)


Rush - Witch Hunt ( Grace Under Pressure )
関連記事
-プログレ | コメント:0 | トラックバック:0 
Salisbury/URIAH HEEPと札幌でのライブ
2005-12-03 Sat 01:47

関連用語: レコード  ライブ  ユーライア・ヒープ  ハードロック  来日公演 

Salisbury/URIAH HEEP 中1の頃だったかな。『対自核』のシングルレコードが家にあって(姉がその手のを結構持ってた)、それを聞いたのがURIAH HEEPの初体験。ハードな演奏と裏声のコーラスにびっくり。その頃はフォーク系を一番聴いてたせいもあって、こんな音があるんだという衝撃を受けました。


 その後目につくアルバムをいくつか購入。そのうち一枚が『Salisbury』。URIAH HEEPのセカンドアルバムで1971年発表のもの。




051203_12217E01.jpg 『Lady In Black』はへたくそなギター弾きながらがなってよく歌ったなあ。
 タイトル曲『Salisbury』のホーンセクション、バックコーラスにはゾクゾクする。

 URIAH HEEPのおかげで案外QUEENを違和感なく聴けたのかも、と今ふと思う。



 URIAH HEEPが札幌に来たのが10年ちょっと前。場所はペニーレイン24。もちろん見に行きました。URIAH HEEPがすぐ目の前にいるなんて信じられなかった。ラストで『July Morning』も聴けたし。

 でもかつて武道館でやったバンドがここにいるのかと思ったらちょっと悲しかった。


URIAH HEEP JULY MORNING


URIAH HEEP Lady in Black


Uriah Heep Wizard
関連記事
-洋楽ロック | コメント:0 | トラックバック:0 
FREE LIVE!/FREE
2005-12-02 Fri 14:16

関連用語: フリー  レコード  ハードロック 

FREE LIVE!/FREE 隙間が多いというかスカスカなサウンドというかなんというか。
 が、このライブアルバムが好きなんです。音がたくさんあればいいってわけじゃないのよ、と証明する一枚。酒の肴に最高。

 ポール・ロジャースの歌がまず絶品。「Be My Friend」なんてほんとたまらん。これだけ歌えたら気持ちいいだろうな。切ないシャウトとギターソロ。ひと味入れてくるベースラインとシンプルなリズム。終わり方が物足りないないけどそこがFreeか。


 B面の「Mr.Big」での緊張感が「The Hunter」で解放されて、という流れがたまらない。

「Mr.Big」はもちろんベースをコピー、レコードに合わせてなりきったつもりで一人弾いていたのは二十歳前の若僧の頃だったか。

FREE LIVE!/FREE

Free Mr Big
関連記事
-洋楽ロック | コメント:0 | トラックバック:0 
| 【 光と音と 】 |
track feed 光と音と