超初心者むけ「よくわからなけどカホンの叩き方講座」をやりはじめてみた。

http://flama.blog64.fc2.com/

フラメンコの動画 | →カホンあれこれ | →札幌のロックバー/ミュージックバー
超初心者むけ「よくわからなけどカホンの叩き方講座」をやりはじめてみた。
2009-12-17 Thu 00:32

関連用語: 豊平川昭和歌謡青年団  カホン  カホンの叩き方  札幌  cajon  カホン講座  社会人音楽サークル 

[12/21追記]

以下に登場する雑誌O.tone(オトン)のSNSは残念ながら12/28でサービス終了となります。



有志による新しいSNSとして



札幌オヤジナビ(http://oyajinavi.sns-park.com/)



が準備されています。



----------------------------------------------------------



050502_1321~01.jpg





豊平川昭和歌謡青年団の本拠地である雑誌オトン(O.tone)のSNS。

http://sns.o-tone.jp/



そのコミュニティで「よくわからなけどカホンの叩き方」講座というトピックを作ってみた。



初心者むけであります。



音楽の専門用語もないおバカな内容であります。



だってろくに専門用語知らないし(笑





----------------------------



×

打面左右の角あたりを指先で優しく叩く。

ドラムで言えばハイハットのイメージ。

でも極端な話、音は聞こえなくてもいいくらい。





打面左右の角のあたりを指全体でパシッと叩く。

ドラムで言えばスネアイメージ。





打面真ん中あたりをずしんと。

指先で力強く突くべし。

または手のひら全体でどしん(←これは難しいけど慣れたらいい音が出ます)

ドラムで言えばバスドラムイメージ。





右 ■-×-○-×-

左 -×-×-×-×





右 ■-■-○-×-

左 -×-×-×-×



----------------------------



なのでこんな調子ですが。





豊平川昭和歌謡青年団で宴会をしてみんなで音を出して遊ぶ時、カホンをやる人がほかにもいたらなあと思ってやりはじめたけど、はたしていかに?





関連記事
-カホンという楽器 | コメント:0 | トラックバック:0 
<<いつかはやってみたい危機(Close To The Edge/Yes) | 【 光と音と 】 | 横田岳史ライブ@カフェパッションビート、BAR蔵漆紅>>

タグリスト TOP40

この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 【 光と音と 】 |
track feed 光と音と