アコギなライブ第4弾、おしまい

http://flama.blog64.fc2.com/

フラメンコの動画 | →カホンあれこれ | →札幌のロックバー/ミュージックバー
アコギなライブ第4弾、おしまい
2011-06-30 Thu 20:29

関連用語: 札幌  ススキノ  カホン  BARmiyata  ロックバー  ライブ  アコースティックライブ  札幌のバー  豊平川昭和歌謡青年団 

BAR miyataで2日間行われたアコギなライブ。

やっぱりおもしろかった。

ステージと客席という区切りもなく、やる方、聞く方ごちゃまぜな一体感。

レベルは関係なく基本音楽が好きな人たちの集まり。

出てくるものはみな楽しんでやるぜ、という空気。

良かったなあ。



オープニングではリコーダーガールズのバックでカホンを勤めさせていただきました。

おかしくて笑えて実に叩きにくかった。


合間にカホン講習会をやらせていただきました。

手探りでやってみたけどどうだったんだろうか。


飛び入りで豊平川昭和歌謡青年団でカホンを。

彼らとプレイするのは久々で楽しかった。

なんか安心してできる仲間たちです。


セッションタイムのしょっぱなでギターを持ってジャニスのメルセデス・ベンツを。

カホンはその場で指名。

こんな曲を、しかもその場で組んでやるというのはおもしろかったなあ。

突然指名された方は困ったろうけど(笑)


クロスロードのセッションが始まると聞いて急遽ベースで参加。

今どこをやってるかわからなくなったのも無視して勝手きままに弾きまくってストレス解消。


女性ボーカルの飛び入りということでそれにもカホンで参加。

「オープン・アームズ」はゆったりした曲だけど、一発一発に力が入る。

おかげで指がまっかっか。


そして東京へ転勤してしまう豊平川昭和歌謡青年団リーダーと二人で「青春の影」を。

ギターソロの部分はベースにて。

最後のプレイ、というセンチな気分にもなりそうだけど、そんなことでもないしね。

またいくらでも一緒にできるさね。




お互いの音楽を一緒に楽しむ。

酒を飲みつつ。

普通のライブでは味わえない楽しさ。

ほんと忘れていた学生時代を思い出します。


うまい下手はもちろんあるけど、それ以前に音楽が好きなんでしょ。

レベルの違い、社会的な違いはどうでもよくて音楽が好きという同じ土俵に立つ。

もちろん楽器をやるやらないも関係なく。


音楽が好きでたまらないという雰囲気ばりばりでやってるのを見るだけでこっちも楽しくなるし。


初日4時間、二日目4時間、結局計8時間。


いやあおもしろかった。


ほんと。



セッションの相手をしてくれた方々、ありがとうございます。

またやりましょ。



しかし「ばーみやたにぃ♪はまーりましたぁ♪」の曲には爆笑。

きっちりレコーディングしてみたい。


(追記)
東北関東大震災障害者救援本部へのチャリティとして行われましたが、41250円募金できたようです。
http://blog.livedoor.jp/jp_qj/archives/1611039.html



BAR miyata
北海道札幌市中央区南4条西4丁目第5グリーンビル3階
011-281-5267
http://miyatabar.web.fc2.com/

BAR miyata バー / すすきの駅(市電)すすきの駅(市営)資生館小学校前駅




関連記事
-アコギなライブ | コメント:0 | トラックバック:0 
<<とまり木 / jellyjam kids | 【 光と音と 】 | MERCEDES BENZ / JANIS JOPLIN>>

タグリスト TOP40

この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 【 光と音と 】 |
track feed 光と音と